6のお風呂でお湯めぐり

維新黎明の湯

維新黎明の湯

山陽路随一といわれる湯田温泉。
明治維新前夜には多くの勤皇の武士たちがここに集い、討幕の秘策を練ったといいます。この地、山口で新しい時代の幕開けがなされたことにちなみ「維新黎明の湯」と名付けました。

山頭火の湯

山頭火の湯

漂泊放浪の俳人、種田山頭火は、気のおもむくままに、自由律俳句を詠みました。
山頭火の湯では、桧の醸す心地よい香りに包まれた、極上の時間をお過ごしいただけます。

山口のんたの湯

山口のんたの湯

ステンドグラスの美しさが今に語り継がれるザビエル聖堂。山口のんたの湯では、湯田温泉祭の提灯と共にアレンジされた壁面をお楽しみいただけます。

大内の御湯

大内の御湯

殿方には広々とした大浴場「大内の御湯」で、温泉の醍醐味を満喫していただけます。朝に夕に、大内の殿様気分で悠々と。

楊貴妃風呂

楊貴妃風呂

山口は、かの楊貴妃が乱をのがれて、ひそかに漂着したと伝えれられる伝説の地。玄宗皇帝の寵愛を受けた絶世の美女の名にふさわしく中国から、原石を取り寄せて作りました。

わかたけ

わかたけ

竹林に囲まれた野趣満点の露天風呂です。

湯田温泉について

およそ800年の昔。湯田の権現山の麓の寺に小さな池があり、その池に毎晩、
傷ついた白狐がやってきて、足をつけていた。
この様子を見ていた寺の和尚さんが、不思議に思って、その池の水をすくってみると、温かい。
そこで池を深く掘ってみると、 湯がこんこんと湧き、薬師如来の金像があらわれた。
この仏像は拝んで湯あみをすると難病も治る「白狐の湯」として評判となり、温泉は栄えるようになったといわれている。

【泉質】単純アルカリ性温泉
【効能】胃腸病・皮膚病・創傷・神経病・リウマチ

湯田温泉について